名古屋 ぎっくり腰を繰り返す腰痛の人の対処法

【完全予約制】Tel:090-1754-4466

名古屋 ぎっくり腰を繰り返す腰痛の人の対処法

現在は2019年の1月5日ですので、お正月のお休みも後半を迎えています。

皆さんは、お元気でいますでしょうか?

くろねこ整体院は、お店に猫が2匹いますので、お正月も無休で営業しておりました。

これは、例年の事ですが、毎年お正月には数名の新患や常連さんから必ず連絡があります。

「ぎっくり腰になったと思うのですが、どうしたら良いのでしょうか?」とか

「ぎっくり腰持ちなのですが、また再発してしまいました」と言うご連絡です。

今年もお正月の3日間で4人の方からご連絡を頂きました。3人の方は以前からのお客様で

ぎっくり腰を繰り返す慢性の腰痛持ちの方々です。もう1人には新規の方で、腰をギクッと

やってしまい、近くのマッサージ屋さんに行ったら、逆にひどくなり動けなくなってしまった

ので、何とかしてほしいと言うお問い合わせでした。お電話で状態を少しお聞きしたら

以前から定期的にぎっくり腰を繰り返しており、そのたびに整形外科に行ったり

接骨院に行ったりしているけれど、少し症状が良くなったら、通わなくなりしっかりと

治療を続けたことがないと言うの方でした。

4人に共通している点は、以前からかぎっくり腰を繰り返している事、もう一つは治療にために

通院はするものの、根本的な症状の改善に到る前に自己判断で、通わなくなってしまうと言う点です。

皆さんは、ぎっくり腰は癖になると言う話を聞いたことがありますか?

この噂は本当で、ぎっくり腰はそのまま放置してしまうと、同じ部分を何度も痛めてしまい

完全に「癖」になり、周期的に痛みに襲われると言う事が起きてしまいます。

では、なぜぎっくり腰をそのまま放置してしまうと癖になってしまうのでしょうか?

それは、ぎっくり腰が起こるまでのメカニズムに原因があります。

まず、ぎっくり腰になる前に、軽い腰痛や腰に違和感や疲労感を感じる方が多いのです。

そして、その軽い腰痛や違和感などの状態が一定時間継続すると

ぎっくり腰になりやすい姿勢に徐々に変化していくのです。

その姿勢は、一般的に猫背と言われています。

腰痛や腰に違和感を感じると、人はどうしても腰を反らす姿勢より

少し前屈みなる姿勢をとってしまいます。これが一般的に言われる猫背です。

日常生活の中で背骨を前に引っ張る事で背骨を支える筋肉が硬くなってしまい

軽い腰痛や腰の違和感などがなくなって姿勢をまっすぐに戻そうとして

猫背の状態になっていた時の筋肉は硬くなってしまっているので

元の正しい状態に戻す事ができなくなり、前かがみの状態が継続してしまいます。

こうして、猫背の状態が常態化してしまうのです。

そして、次の段階は猫背の姿勢が常態化すると背中側の筋肉は増々硬くなり

体が前に倒れないように、上体を支えようとして、力を入れ続けてしまうのです。

そんなに大きな負担ではありませんが、力がかかり続ける状態が続くので

背中の筋肉が筋肉としての役割をしなくなってしまうのです。

その悪循環が続き、いつしか背骨を支える筋肉がパンパンに硬くなってしまい

重い物を持ち上げる、急に体を捻る、急に立ち上がるなどの動きをした時に

硬くなった筋肉がその負担に耐えられなくなり、「グキッ!!」と言う音と共に

筋肉が炎症を起こしてしまうのです。これが、ぎっくり腰になるメカニズムです。

本来ならば、軽い腰痛や腰に違和感を感じた段階で、早めに整形外科や接骨院

整体院などに通院して治療を開始すると、筋肉の柔軟性が回復し

猫背の状態になる事を防ぐ事ができ、ぎっくり腰になる原因が取り除かれるのですが

多くの方が「軽い腰痛だけどすぐに治ったから大丈夫」とか

「長期間腰に違和感があるけど、それ以上ひどくならないから、治療はしなくて良い」

と考えてしまい、猫背の状態からぎっくり腰になるのです。

また、ぎっくり腰になってしまった方でも完全に治る前に治療をストップしてしまったり

安静にしたら良くなって来たからと、そのまま放置する方も多いのです。

もちろん、一度でもぎっくり腰を経験した方は、筋肉が硬くなっていますので

いつでもぎっくり腰になりやすい状態になっていますし

今まで何度もぎっくり腰を経験している方は、完全に「ぎっくり腰癖」になっています。

ですので、この状態を改善させるためには、できるだけ早い段階でぎっくり腰対する

施術を受けて根本的に治るまで通院を続ける事が大切になります。

もちろん、ご自宅でも腰やお尻を温める、筋肉の柔軟性を高めるストレッチを毎日行う

猫背にならないように姿勢を気を付けるなどのケアは大切なります。

ただし、ぎっくり腰を繰り返している方に対して、自宅で行うケアには限界があり

プロの手によって様々なアプローチをすることで、根本的な解決をしないと、

同じぎっくり腰を繰り返すことになってしまいます。

当院にも、慢性的な腰痛と何度も繰り返す腰痛に悩みお客様がたくさん来られますが

放置する時間が長ければ長いほど、根本的な改善にも時間がかかってしまいます。

ですので、もし軽い腰痛が継続している、腰の違和感や疲労感が抜けない

などの状態を感じていたら、できるだけ早く治療を開始して下さい。

 

 


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

キャンペーンのご案内

1日1名様限定 おひとり様1回限りで体験施術キャンペーンをご利用頂けます。

体験施術キャンペーン

※重度の腰痛・ぎっくり腰・ヘルニア・坐骨神経痛の方が対象です。

お申し込みはこちら

電話・メール・LINEでのお問合せ

くろねこ腰痛整体院は、「完全予約制」となっておりますので、事前のご予約をお願い致します。

電話: 090-1754-4466

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

名古屋市南区「くろねこ腰痛整体院」へのお電話はこちら

住所 〒457-0862 名古屋市南区内田橋1丁目3-4 (スギ薬局内田橋店の目の前です)
電話番号 090-1754-4466 (完全予約制)
営業時間 9:00~23:00 (日曜日は17時まで)
定休日 不定休
最寄駅 地下鉄名城線「伝馬町駅」徒歩8分
名鉄常滑線「豊田本町駅」徒歩8分
駐車場 お客様専用駐車場3台有り

コメントを残す

*

PAGE TOP

アスリートメニュー
会社概要COMPANY



名古屋市南区 腰痛専門整体院
「くろねこ腰痛整体院」

住所:〒457-0862
名古屋市南区内田橋1丁目3-4

090-1754-4466




MENU

MAIL

TEL
HOME