名古屋市南区  スイングショルダーで痛みを感じる

【完全予約制】Tel:090-1754-4466

名古屋市南区  スイングショルダーで痛みを感じる

2018-02-20

ゴルフのプレー後に肩の痛みを訴えるゴルファーも多い

ゴルフのプレー後に左の肩甲骨内側の痛みや肩の痛み、腕の痛みなどを訴えるゴルファーも少なくありません。
こうしたゴルファーに共通していることは、左肩が前方に巻き込み右に首を傾けて左肩が下がった姿勢になっている点です。
また、それに加えてプレーした後にストレッチなどをすると痛みやだるさが、一時的に緩和されるけど当日の夜や翌日に痛みやだるさが増します。
こうしたゴルフのスイングに起因する肩の痛みなどのトラブルを「スイングショルダー」と言います。

ゴルフのスイングでは、テークバックをする時に左の肩甲骨や肩についている菱形筋・広背筋・大円筋などの筋肉が引き伸ばされます。
また頭を動かさないようにするために、上半身に対して首の捻じれ強くなって、一旦引き伸ばされた筋肉がスイングのスターと共に収縮を始めて、伸張から収縮といった急激な負荷を受けます。
このような負荷が連続して肩甲骨に付着する筋肉や、肩・首・腕の筋肉かかることで、痛みというトラブルを引き起こしてしまうのです。

さらにスイングショルダーを悪化させる要因は、テークバックの際に全身に大きな捻れが加わることです。
股関節・腰・背中に加え首を使って体を捻る時に、股関節の動きが硬い、腰を上手く使えない、手打ちになるなどの悪条件が起こると、肩でテークバックの動きをカバーする必要があります。
その為、肩をより深く内に巻き込む必要があって、肩甲骨の内側の筋肉は過度に伸ばされ障害を受けやすくなりますし、それに伴って胸椎と肋骨の関節もストレスを受けるのです。
この肩・肩甲骨・肋骨・胸椎と併せてトラブルを引き起こしてしまうので、スィングショルダーの痛みがより悪化します。
ですから、普段の姿勢が悪くて股関節・腰・胸椎などスイングに関係する関節の可動域が悪い人は要注意ですし、より体を回そうと上半身を使ってしまうためリスクはアップしてしまいます。

このようにスイングショルダーで痛みを感じる方は、体が硬いと共に体を無理に使おうとしてしまうことが原因です。
特に、飛距離を意識することでテークバックを大きくしようと意識することがリスクを高めてしまいます。
スイングフォームを調整することや飛距離を伸ばすことは、ゴルフ上達のためのトレーニングは無くてはならないものですが、ケガをしてしまっては意味がありません。
そこで、ケガなく体を上手に使うための予防方法を知っておくと参考として役立ちます。
手首やグリップの力みによりスイングプレーンが小さくなることを補おうとすることで、肩や首の筋肉のトラブルが増加してしまうため、まず1つ目の予防法は手首の力を抜くことです。
またトップの位置を高くしようと左手で押し込むと、肩や首の筋肉へ負荷が格段に増加するので、2つ目の予防策はトップの位置は左手で押し込まないということです。
そして、スイングショルダーを引き起こす場合は大胸筋が収縮し緊張しているケースが多いので、プレー後に大胸筋のストレッチをするのが3つ目の予防方法となります。

 

名古屋市南区  スイングショルダーで痛みを感じるなら、「くろねこ腰痛整体院」にお任せください。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

キャンペーンのご案内

1日1名様限定 おひとり様1回限りで体験施術キャンペーンをご利用頂けます。

体験施術キャンペーン

※重度の腰痛・ぎっくり腰・ヘルニア・坐骨神経痛の方が対象です。

お申し込みはこちら

電話・メール・LINEでのお問合せ

くろねこ腰痛整体院は、「完全予約制」となっておりますので、事前のご予約をお願い致します。

電話: 090-1754-4466

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

名古屋市南区「くろねこ腰痛整体院」へのお電話はこちら

住所 〒457-0862 名古屋市南区内田橋1丁目3-4 (スギ薬局内田橋店の目の前です)
電話番号 090-1754-4466 (完全予約制)
営業時間 9:00~23:00 (日曜日は17時まで)
定休日 不定休
最寄駅 地下鉄名城線「伝馬町駅」徒歩8分
名鉄常滑線「豊田本町駅」徒歩8分
駐車場 お客様専用駐車場3台有り

コメントを残す

*

PAGE TOP

アスリートメニュー
会社概要COMPANY



名古屋市南区 腰痛専門整体院
「くろねこ腰痛整体院」

住所:〒457-0862
名古屋市南区内田橋1丁目3-4

090-1754-4466




MENU

MAIL

TEL
HOME