名古屋 南区 靭帯損傷

【完全予約制】Tel:090-1754-4466

名古屋 南区 靭帯損傷

2014-12-09

名古屋 南区 靭帯損傷
靭帯損傷による膝の痛みについて
【靭帯損傷が疑われる症状について】
靭帯というのは、骨と骨を繋ぐ筋状の組織で、主にコラーゲンで出来ていて非常に強くなっています。
ただし、筋肉のような伸縮性はありません。
膝を安定させたり、動きをスムーズに保つ重要な役割を担っています。
たとえば膝の靭帯は、関節の前後、内外に4本あり、私たちの体の動きをサポートしています。
靭帯損傷による痛みは、以下のような場合が原因と考えられます。
運動をした際、膝を強く打ったり、強くねじったときに膝がぐらぐらとするような違和感を感じる、歩くときに膝が急にガクッと落ちるような不快感がある、ボキといった音やブチといった音を聞いたという方もいます。
このような経験がある方で、その後膝の痛みを感じる場合は、靭帯損傷を疑ったほうがいいでしょう。
靭帯損傷でも、靭帯が少し傷ついた程度であれば、一時的な膝の痛みとして数日では直りますが、完全に断裂してしまうと激しい痛みで、歩くことが困難となります。そして、完全に元の状態になることは難しいでしょう。
また一度靭帯を損傷すると、その後、骨がずれるような違和感や突然膝が抜けるような体のバランスの悪さが現れます。
靭帯損傷が軽度でもその状態を放置すると、時間の経過とともに、関節内に血液が蓄積され、別の症状の原因となる危険性もあります。一度ご相談ください。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

キャンペーンのご案内

1日1名様限定 おひとり様1回限りで体験施術キャンペーンをご利用頂けます。

体験施術キャンペーン

※重度の腰痛・ぎっくり腰・ヘルニア・坐骨神経痛の方が対象です。

お申し込みはこちら

電話・メール・LINEでのお問合せ

くろねこ腰痛整体院は、「完全予約制」となっておりますので、事前のご予約をお願い致します。

電話: 090-1754-4466

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

名古屋市南区「くろねこ腰痛整体院」へのお電話はこちら

住所 〒457-0862 名古屋市南区内田橋1丁目3-4 (スギ薬局内田橋店の目の前です)
電話番号 090-1754-4466 (完全予約制)
営業時間 9:00~23:00 (日曜日は17時まで)
定休日 不定休
最寄駅 地下鉄名城線「伝馬町駅」徒歩8分
名鉄常滑線「豊田本町駅」徒歩8分
駐車場 お客様専用駐車場3台有り

PAGE TOP

アスリートメニュー
会社概要COMPANY



名古屋市南区 腰痛専門整体院
「くろねこ腰痛整体院」

住所:〒457-0862
名古屋市南区内田橋1丁目3-4

090-1754-4466




MENU

MAIL

TEL
HOME