名古屋 腰痛ベルト(コルセット)の有効性について

【完全予約制】Tel:090-1754-4466

名古屋 腰痛ベルト(コルセット)の有効性について

ぎっくり腰や慢性の腰痛に悩んでいる人が多くいますが、みなさんは腰の痛みに悩まされて

しまった時に、どんな対処法を試してみますか?

とりあえず、動かずに寝ている、痛み止めの薬を飲む、ストレッチをする、アイシングをする

などが考えられますが、一つの方法として、腰痛ベルトを身に付けると言う方法があります。

今回は骨盤ベルト(コルセット)を身に付ける事の効果や副作用についてお話ししたいと思います。

腰痛ベルトはなぜ良いとされるのか?

腰痛ベルトを身に付けると、痛みが楽になる事があります。なぜ、この腰痛ベルトが痛みを緩和する

効果があるのかと言うと、腰痛の原因に関係があります。

腰痛の種類には様々な物がありますが、基本的にすべての腰痛に共通している状態は、腰の筋肉への

血流が低下し緊張しており、腰の筋肉機能が十分に発揮できない状態になっています。

また、お腹と背中の筋力バランス(腹背バランス)が悪い人が腰痛を引き起こしやすい状態になるので

腹筋または背筋の筋力が弱かったり、腹筋と背筋どちらかの筋力が弱くなっている可能性が高いのです。

腰痛ベルト(コルセット)はこの筋肉の機能をサポートし、筋力の低下を補うと言う働きがあります。

腰痛ベルトを締めた時に、お腹が圧迫される感覚があると思いますが

この圧迫は一般的に腹筋と言われている腹直筋と言う筋肉が前から奥に押さえつけています。

この前から奥に圧迫される力は、腹圧(お腹周りを安定させる圧力)を高める事で

腰の背骨にかかる負担を減らす事で、安定感を高める効果があります。

また、体を動かす時に、腰に痛みが出る場合にも骨盤ベルトにより運動を制限できる機能があります。

骨盤ベルトの副作用とは?

骨盤ベルトは腹圧を高めると言う点と、腰の運動制限を行うことができると言う点では

有効性があると言えます。では「腰痛になったらすぐに骨盤ベルトを付けたら良いの?」

「すべての腰痛に効果的なの?」「骨盤ベルトを付ける事によって、何か副作用はないの?」

などの疑問を持つ人も多いと思います。

私の個人的な意見では、腰痛の初期(発症直後)の状態で、コルセットを装着する事は

非常に有効性が高いと思いますし、当院にお越しいただくお客様に対しても

ぎっくり腰などの腰痛急性期の場合には、コルセットを装着するようにアドバイスをしています。

しかし、すべての腰痛に対してコルセットを閉める事が有効ではありませんし

逆に痛みが腰痛がひどくなると言う、骨盤ベルトの副作用がある事もあります。

骨盤ベルトの副作用として、一番注意しなければならない事は、骨盤ベルトへの依存です。

骨盤ベルトを使用すると、腰回りが強制的に安定されるので、、動きが制限されることで

痛みを感じる機会が減少します。ただ、長時間骨盤ベルトを締めて

痛みを感じないという経験をしてしまうと、症状が落ち着き、骨盤ベルトを締める必要が

ない状態であっても、心理的に「ベルトを締めないと痛みが出てしまうかもしれない」

と言う不安になる人もいます。その場合、骨盤ベルトへの依存になる事があります。

ですので、骨盤ベルトをする時は期限を決めたり、「○○の状態になったらやめる」など

決めてから付けると良いと思います。

心理的な依存と同時に、体への副作用も存在します。

それは、腰周辺への筋肉量や筋力の低下です。骨盤ベルトを付けて、腰を安定させるという事は

使わなければいけない筋肉を機能させず、代わりに骨盤ベルトが補うことになります。

そのため、長期間使用をすると、徐々に筋量や筋力が低下してしまう事が考えられます。

その場合、ぎっくり腰や急性の腰痛などの再発リスクが高まる可能性があるのです。

ですので、「腰痛=コルセット」とすぐに考える事はせずに、急性期を中心として

必要な時にのみ装着する事をお勧めします。

骨盤ベルトは付けるべきか?

骨盤ベルトは付けた方が良いと言う人と、付けない方が良いと言う人、様々な意見がありますが

結論から言えば、腰の痛みが激しい場合、1~2日装着してみて、症状が少しでも治まったら

できるだけ早い段階で装着しましょう!!

 


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

キャンペーンのご案内

1日1名様限定 おひとり様1回限りで体験施術キャンペーンをご利用頂けます。

体験施術キャンペーン

※重度の腰痛・ぎっくり腰・ヘルニア・坐骨神経痛の方が対象です。

お申し込みはこちら

電話・メール・LINEでのお問合せ

くろねこ腰痛整体院は、「完全予約制」となっておりますので、事前のご予約をお願い致します。

電話: 090-1754-4466

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

名古屋市南区「くろねこ腰痛整体院」へのお電話はこちら

住所 〒457-0862 名古屋市南区内田橋1丁目3-4 (スギ薬局内田橋店の目の前です)
電話番号 090-1754-4466 (完全予約制)
営業時間 9:00~23:00 (日曜日は17時まで)
定休日 不定休
最寄駅 地下鉄名城線「伝馬町駅」徒歩8分
名鉄常滑線「豊田本町駅」徒歩8分
駐車場 お客様専用駐車場3台有り

コメントを残す

*

PAGE TOP

アスリートメニュー
会社概要COMPANY



名古屋市南区 腰痛専門整体院
「くろねこ腰痛整体院」

住所:〒457-0862
名古屋市南区内田橋1丁目3-4

090-1754-4466




MENU

MAIL

TEL
HOME