名古屋 変形性膝関節症

【完全予約制】Tel:090-1754-4466

名古屋 変形性膝関節症

2014-07-18

変形性膝関節症とは、60代以上の比較的高齢の方に起こりやすい障害の一つで、肥満などの体型の変化、下肢の筋力低下
、加齢に伴う老化現象などにより、膝関節やそ周辺の組織の機能が低下して、膝軟骨や半月板の適合性(かみ合わせ)が緩ん
だり膝関節自体の変形や半月板などが断裂を起こし痛みが出る障害です。俗に膝OAと呼ばれており、多くが炎症による関節液
の過剰滞留があり、激しい痛みを伴います。多くは変形性膝関節症には大きく分けて、2種類あり老化など時間の経過とともに
自然発生的に起こる1次性と、打撲や膝関節捻挫や関節リウマチなど膝のケガが原因によって引き起こされる2次性の2種類が
あります。日本国内では、患者数は約700万人と言うデータがあり、かなりのシニア層の方が悩まされていると言えます。性差では
どの年代でも女性が男性に比べて約2倍多く、高齢者では男性の4倍といわれています。なぜ性差が出るのかは不明ですが、一つ
の説として、O脚が原因の一つだと言われています。膝OAの診断は、問診、視診、触診、関節液検査、X線検査、血液検査など
により判断できます。さらに詳しく調べるにはMRIが有効です。次に、変形性膝関節症の治療法ですが、保存療法と手術療法の
2つしかありません。まずは、保存療法を選択し、安静・物理療法・テーピングや装具による固定、リハビリによる運動機能を回復
させます。そして、これでも回復ができない状態の場合、手術を行います。変形性膝関節症は、我慢せずにできるだけ早く治療を
することをおすすめします。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

キャンペーンのご案内

1日1名様限定 おひとり様1回限りで体験施術キャンペーンをご利用頂けます。

体験施術キャンペーン

※重度の腰痛・ぎっくり腰・ヘルニア・坐骨神経痛の方が対象です。

お申し込みはこちら

電話・メール・LINEでのお問合せ

くろねこ腰痛整体院は、「完全予約制」となっておりますので、事前のご予約をお願い致します。

電話: 090-1754-4466

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

名古屋市南区「くろねこ腰痛整体院」へのお電話はこちら

住所 〒457-0862 名古屋市南区内田橋1丁目3-4 (スギ薬局内田橋店の目の前です)
電話番号 090-1754-4466 (完全予約制)
営業時間 9:00~23:00 (日曜日は17時まで)
定休日 不定休
最寄駅 地下鉄名城線「伝馬町駅」徒歩8分
名鉄常滑線「豊田本町駅」徒歩8分
駐車場 お客様専用駐車場3台有り

PAGE TOP

アスリートメニュー
会社概要COMPANY



名古屋市南区 腰痛専門整体院
「くろねこ腰痛整体院」

住所:〒457-0862
名古屋市南区内田橋1丁目3-4

090-1754-4466




MENU

MAIL

TEL
HOME