名古屋市 南区 股関節唇損傷

【完全予約制】Tel:090-1754-4466

名古屋市 南区 股関節唇損傷

2014-09-13

股関節唇とは、股関節についている軟骨の名称であり、この股間節唇は、股関節を構成する太腿骨(太ももの骨)に付いている
丸いボール状の大腿骨頭と、それを骨盤側で受け皿となる臼蓋(きゅうがい)を縁取るように付いていて、周辺の筋肉や靭帯と共に
骨頭が外にはずれるのを防ぐ役割をしています。この股関節唇損傷は、近年注目をされている障害であり、スポーツ選手や有名人が
数多くなっています。スポーツ障害における股関節唇損傷は、野球のスライディング、サッカーのボールを強く蹴る場面、空手などで
脚を大きく振り上げる動作などで起こることが多いです。スポーツ障害以外では、長時間の立ち仕事をしている人や、臼蓋形成不全と
呼ばれる、生まれながらに股関節の形で受け皿部分が浅い人が障害リスクが高いと言われています。初期の股関節唇損傷では、痛みがない
場合があり、それを放置したり運動を続けたりすると、股関節唇の亀裂が大きくなったり、深い傷が付く事があり、痛みがさらに強くなりま
す。また、痛みが少なくても裂けた軟骨が関節の中に入り込み、股関節の運動を妨げたり、スムーズな動きができない事もあります。パーフェクト
ボディ接骨院でも、たくさんの股関節障害の方がお越しになりますが、まずが保存療法を行い、その後ができるだけ股関節周辺の筋力を高める
積極的なリハビリが必要になります。クォータースクワットやヒップエクステンションなどのトレーニングや、チューブトレーニングなど、症状
と状態に合わせたトレーニングを行います。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

キャンペーンのご案内

1日1名様限定 おひとり様1回限りで体験施術キャンペーンをご利用頂けます。

体験施術キャンペーン

※重度の腰痛・ぎっくり腰・ヘルニア・坐骨神経痛の方が対象です。

お申し込みはこちら

電話・メール・LINEでのお問合せ

くろねこ腰痛整体院は、「完全予約制」となっておりますので、事前のご予約をお願い致します。

電話: 090-1754-4466

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

名古屋市南区「くろねこ腰痛整体院」へのお電話はこちら

住所 〒457-0862 名古屋市南区内田橋1丁目3-4 (スギ薬局内田橋店の目の前です)
電話番号 090-1754-4466 (完全予約制)
営業時間 9:00~23:00 (日曜日は17時まで)
定休日 不定休
最寄駅 地下鉄名城線「伝馬町駅」徒歩8分
名鉄常滑線「豊田本町駅」徒歩8分
駐車場 お客様専用駐車場3台有り

PAGE TOP

アスリートメニュー
会社概要COMPANY



名古屋市南区 腰痛専門整体院
「くろねこ腰痛整体院」

住所:〒457-0862
名古屋市南区内田橋1丁目3-4

090-1754-4466




MENU

MAIL

TEL
HOME