名古屋 SLAP病変 野球

【完全予約制】Tel:090-1754-4466

名古屋 SLAP病変 野球

2014-08-08

SLAPと言う言葉は、野球をやっている人の中には、聞いたことがある人が多いかもしれません。これは
野球選手に多く見られるスポーツ障害であり、正式名称は肩関節窩上関節唇複合損傷(SLAP病変)と呼ばれています。
関節唇とは、関節窩と呼ばれる肩関節の凹みの周りに存在する、軟骨の一種です。関節面の縁取りをしているような形
をしており、唇ような形をしているので関節唇と呼びます。関節唇の役割は、肩関節脱臼を防ぐ車止めの役割を持ってい
ます。投球動作というのは強く肩を振り、関節への負担がかなり強くかかります。その動作を繰り返し反復することで、関節
に歪みが生じ、関節唇に負担がかかる事で傷んできます。SLAPの原因は、肩関節の動揺性が高まる事にあるので、治療を
行うには肩関節の安定性を高める事を優先します。もし、亜脱臼の状態があれば正しい位置に整復し、その後に急性期では
炎症を抑え、慢性期では血流を促進させます。症状が安定したら、安定性を高めるために回旋筋鍵盤(インナーマッスル)を鍛え
たり、肩関節の柔軟性を高めるストレッチを行ったり、関節唇に負担のかからない投球フォームの改善などを習得するなどの方法を
考えなければなりません。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

キャンペーンのご案内

1日1名様限定 おひとり様1回限りで体験施術キャンペーンをご利用頂けます。

体験施術キャンペーン

※重度の腰痛・ぎっくり腰・ヘルニア・坐骨神経痛の方が対象です。

お申し込みはこちら

電話・メール・LINEでのお問合せ

くろねこ腰痛整体院は、「完全予約制」となっておりますので、事前のご予約をお願い致します。

電話: 090-1754-4466

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

名古屋市南区「くろねこ腰痛整体院」へのお電話はこちら

住所 〒457-0862 名古屋市南区内田橋1丁目3-4 (スギ薬局内田橋店の目の前です)
電話番号 090-1754-4466 (完全予約制)
営業時間 9:00~23:00 (日曜日は17時まで)
定休日 不定休
最寄駅 地下鉄名城線「伝馬町駅」徒歩8分
名鉄常滑線「豊田本町駅」徒歩8分
駐車場 お客様専用駐車場3台有り

PAGE TOP

アスリートメニュー
会社概要COMPANY



名古屋市南区 腰痛専門整体院
「くろねこ腰痛整体院」

住所:〒457-0862
名古屋市南区内田橋1丁目3-4

090-1754-4466




MENU

MAIL

TEL
HOME