名古屋 ヘルニア術後のリハビリ

【完全予約制】Tel:090-1754-4466

名古屋 ヘルニア術後のリハビリ

今回は、腰椎ヘルニアの手術後のリハビリについてお話ししたいと思います。

当院は、重度の腰痛や、腰椎ヘルニア・ぎっくり腰・坐骨神経痛など症状が重い

方がたくさんお越しになるのが特徴の整体院です。その中でも、月に1数名、特に症状が

重い方がご来院になるのですが、先日も30代の女性からご連絡があり、ご来院いただきました。

その女性は、ヘルニアがかなり大きく、歩けなくなったの病院に運ばれたら、腰の状態がひどいために

早急に手術が必要だと言われ、手術を行ったのですが、術後の経過があまり思わしくなく、病院の先生からは

「日常生活の動きを3割ぐらいしてください」と言われただけで、リハビリの進め方など細かな説明が一切

なかったので、困ってしまい当院にお問い合わせをいただいたのです。

お体のチェックをしたら、まっすぐ立つ事ができず、腰を少しでもひねると痛みが走る感じでした。

ご本人の希望として、できるだけ早く職場に復帰して仕事をしたいと言う想いが強く、とにかくリハビリをしたい

と言うのです。リハビリは早期に実施したほうが良いのですが、一歩間違えると逆に痛みが強くなって可能性もあります。

ですので、当院もしっかりと患者さんの動きを見ながらリハビリを進めています。

その方の今回のリハビリ1回目は、立位をしっかり保つことと、その状態でのドローインをまず行いました。

ヘルニア手術をして経過が良くない人は、正しく立つ事自体が難しく、なおかつご自分がどのような姿勢をとったら正しい

のかわからなくなっている人も多いのです。ですので、姿勢をチェックして正しい姿勢を保ち、姿勢保持に必要な筋肉に

刺激を与える事から開始しました。次に行ったのは、座位で行う内転筋のトレーニングです。高めの椅子に座り腰への負担が

少ない状態で、膝を曲げた状態で柔らかいボールを潰す運動をゆっくりと行いました。これは、ヘルニアの方は、膝を軽くまで

ガニ股で歩く傾向があります。それは内転筋が弱っている兆候が見らえるため、内転筋のトレーニングはヘルニアの術後できる

だけ早い段階で無理なく運動を始めるべきです。

これから、その女性がどんな風に回復していくのか、見守りたいと思います。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

キャンペーンのご案内

1日1名様限定 おひとり様1回限りで体験施術キャンペーンをご利用頂けます。

体験施術キャンペーン

※重度の腰痛・ぎっくり腰・ヘルニア・坐骨神経痛の方が対象です。

お申し込みはこちら

電話・メール・LINEでのお問合せ

くろねこ腰痛整体院は、「完全予約制」となっておりますので、事前のご予約をお願い致します。

電話: 090-1754-4466

メールでのお問合せ

LINEでの予約・お問合せ

名古屋市南区「くろねこ腰痛整体院」へのお電話はこちら

住所 〒457-0862 名古屋市南区内田橋1丁目3-4 (スギ薬局内田橋店の目の前です)
電話番号 090-1754-4466 (完全予約制)
営業時間 9:00~23:00 (日曜日は17時まで)
定休日 不定休
最寄駅 地下鉄名城線「伝馬町駅」徒歩8分
名鉄常滑線「豊田本町駅」徒歩8分
駐車場 お客様専用駐車場3台有り

コメントを残す

*

PAGE TOP

アスリートメニュー
会社概要COMPANY



名古屋市南区 腰痛専門整体院
「くろねこ腰痛整体院」

住所:〒457-0862
名古屋市南区内田橋1丁目3-4

090-1754-4466




MENU

MAIL

TEL
HOME